ついに最後の1本だ。千葉県の旅酒は1年以上空白であったが、2ヶ月前に復活。晴れて完全制覇の日を迎え足取りも軽く、最終目的地君津へ向かう。東京駅から1時間少々バスに乗り、バスターミナルから徒歩10分で販売店に到着。お土産やレストラン、入浴施設もあり、大きな施設だった。落花生や干物、魚介類が豊富で、あれこれ見て回るだけでも楽しい。お昼はやはり海鮮をチョイス。お腹を満たしてから、最後の「旅酒」を買いに行った。旅酒集めをスタートしてから5年、新型コロナの影響で旅の断念を覚悟したこともあったが、大きなトラブルもなく無事に52本目を手にし、喜びと感謝の気持ちでいっぱいだ。今夜は、最後の「旅酒」で全国制覇の祝杯をあげよう。

房総:四季の蔵

岩瀬酒造は、千葉県の御宿町にある創業1723年の老舗蔵です。東京から御宿まではJR京葉線、外房線を乗り継いで約2時間です。
代表銘柄に「岩ノ井」がありますが、名前の由来は「岩瀬の井戸」を意味しています。蔵では、味の豊かなお酒を造るため、山廃仕込みという製法にこだわりお酒を醸造しています。また、近年では「日本酒の古酒」にも力を入れており、売れ行きも上々とか。

千葉の旅酒は、JR御宿駅から徒歩15分のところにある「セブンイレブン上総御宿店」で購入しました。今回は、時間の関係で蔵見学を出来なかったため、次回の楽しみにとってあります。

* * *

旅のメモ
【岩瀬酒造】
・住所 千葉県夷隅郡御宿町久保1916
・営業時間 8:00~17:00
【セブンイレブン 上総御宿店】
・住所 千葉県夷隅郡御宿町須賀605-3
・営業時間24時間営業