鎌倉のおっくん 様
2020年3月 達成  

スタートはいつどこで?

2019年7月に、愛媛県の「旅酒 10 番 松山・道後温泉」から始めました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

そもそも旅行が趣味で、小さい頃から時刻表を見て旅行計画を立ていました。本屋で「旅酒ガイドブック」に出会って、「その土地に行かないと飲めない」というコンセプトが心に響いたので、購入し、達成への覚悟を決めました。

これから旅酒全国制覇の旅を行う人へ向けてアドバイス・メッセージ

まだ日本を回りきっていない人は季節を選びながら、その地域の一番魅力的な時期に旅行をした方が良いと思います。温泉、酒蔵、居酒屋を重ねていったので、その地方のそれらを一緒に体験できるような旅にするのが良いのではないでしょうか。

達成第2号F 様
2021年3月 達成  

スタートはいつどこで?

2016年6月に、大分県の「旅酒 2 番 湯布院」から始めました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

旅酒を知ったきっかけは、2016 年の「旅と鉄道」での特集でした。全国駅踏破、全国島巡りの旅をしているので、そのついでに集めるのにちょうど良いと思って集め始めました。 2019 年になって、東横インの室内誌で旅酒ガイドブックとスタンプラリーの存在を知って、 そこからはスタンプも集め始めました。

これから旅酒全国制覇の旅を行う人へ向けてアドバイス・メッセージ

旅酒集めは、ついでに周るくらいの気持ちで、気楽にいろいろな 目的で旅を楽しんで欲しいと思います。

ちっぷとでーる 様
2022年11月 達成  

スタートはいつどこで?

2017年7月に、滋賀県の「旅酒 9 番 彦根」(現在は琵琶湖にリニューアル)から始めました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

9 番という数字が入ったボトルが気になり、お店の人に聞いたら、シリーズで売っているということだったので購入してみました。その時にもらった旅酒シリーズ一覧を見て面白いと思い集めてみようと思ったのがきっかけです。

これから旅酒全国制覇の旅を行う人へ向けてアドバイス・メッセージ

計画をしっかりと立てることが重要だと思います。いかにして最短というのも もちろん重要たですが、本当にいろんな発見があるので、それも楽しみつつ、地元の美味しいものもチェックしておくとよいと思います。旅酒の販売場所は「ここ?」って思うところにあって、行きにくいところもあるけれど、それが発見になります。

shin 様
2022年11月 達成  

スタートはいつどこで?

2017年3月に後輩からの大分の土産で、旅酒8番別府を貰い、ネット検索して全国に旅酒があることを知り集めようと九州から動き出しました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

きっかけは上記の通りネット検索で、翌年、ガイドブックの存在を知りましたが、収集をスタートしていましたので、スタンプラリーではなく瓶の収集でラリーを目指そうと考えました。

これから旅酒全国制覇の旅を行う人へ向けてアドバイス・メッセージ

集める順番を予め決めて、効率よく根気よく集めていけば良いと思います。

倉持貴広 様
2023年4月 達成  

スタートはいつどこで?

2021年12月に、埼玉県の「旅酒12番秩父・長瀞」から始めました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

日本100名城を達成し、次に何か挑戦したいと思って探していたら、 旅酒スタンプラリーに出会い、Amazonで旅酒ガイドブックを購入しました。旅の記録を何かしらの形で残したいと思っていたので、 スタンプラリー系で面白そうな企画には参加しています。

これから旅酒全国制覇の旅を行う人へ向けてアドバイス・メッセージ

旅の計画がとても大事で、色々調べていくとは思いますが、実際に行ってみると予定通りいかないこともあるので、プランを2~3個持っていた方がいいと思います。 訪れた時間がちょうど昼休憩の時間でしまっていて、一回ホテルに戻ってから、もう一度お店に戻って購入したこともあるので、臨機応変に対応できるようにしておくことが重要だと思いました。また、訪れたお店の方が皆さん協力的だったのが印象的ですが、その分訪れる自分もマナーと節度を守って達成することを心がけていました。

A 様
2023年7月 達成  

スタートはいつどこで?

2021年9月に、島根県の「旅酒3番 松江・出雲」から始めました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

全国をツーリングで旅するのが趣味で、旅の主たる目的は全国の自治体で発行されている「マンホールカード」の収集です。島根県を訪れた際に、宿泊したホテルの近くにあった店で旅酒に出会ったのがきっかけ。それから、マンホールカードの収集と並行して旅酒を収集しました。

最後の旅酒はどこ?

最後は「5番石垣島」で、記念と家族と一緒の旅行で達成しました。

旅酒への要望は?

引き続き2巡目をトライできるような企画を考えて欲しいです。

K.Y 様
2023年8月 達成  

スタートはいつどこで?

2021年12月に島根県で「旅酒3番 松江・出雲」に出会ったことをきっかけに、2022年3月に「旅酒11番 横浜」から始めました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

20代前半から鉄道旅が趣味で、 2021年12月に山陰巡りの旅を行い、出雲の地で「旅酒」に偶然出会いました。 それをきっかけに旅酒ガイドブックを購入し、旅行がてらスタンプを収集し始めました。

旅酒の魅力は?

通販全盛の時代に180度逆行して、現地に行かなければ手に入れることができないことが魅力。特に収集後半は、お店でボトルを見つけた時に、毎回軽く感動を覚えられました。

でびちゃん 様
2023年8月 達成  

スタートはいつどこで?

2023年3月に沖縄で、「旅酒 30番沖縄本島」に出会い、 スタンプラリーを開始しました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

全国に 106 個ある一宮巡りが趣味でこれまでに 2 周回ってます。 宝さがしができる旅が好きなので、 旅酒スタンプラリーを見つけてすぐに参加しようと思いました。

旅旅酒全国制覇で心掛けたことは?

車で回った方が良いエリアもありましたが、青春18きっぷを利用した各駅停車の旅等、極力公共交通機関を使って周り、その土地の食べ物とか文化を楽しむついでに、旅酒を収集することを心がけていました。

旅酒への要望は?

鉄道で行ける販売店を充実させてほしいです。

N 様
2023年8月 達成  

スタートはいつどこで?

きっかけは、日光の鬼怒川温泉で 「旅酒 1 番日光」に出会ったこと。 スタンプラリースタートは、2022年8月の和歌山県の「旅酒 33 番」 からスタートしました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

「1 番日光」というラベルを見て、 2番、3番・・・とあるのかなと 思い調べたところ、全国でスタン プラリーをやっていると知って、 ガイドブックを購入しました。 きっかけとなった「旅酒1番日光」 のスタンプをもらわなかったので、 1 年後にもう一度日光を旅してスタンプをもらいました。

今後の旅行計画は?

趣味が全国の温泉巡りで、旅酒はその趣味を通して楽しく集められるので、旅酒全国制覇の2回目にチャレンジするつもりです。

遠山桜 様
2023年9月 達成  

スタートはいつどこで?

「旅酒東京 14 番」購入後すぐに広島で「旅酒 4 番」を購入し、9 月に山口県の「旅酒 22 番」で全国制覇となりました。コロナ禍後に国内の旅は制覇したばかりでしたが、 旅酒巡りで再度国内制覇することになりました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

きっかけは、2023年の正月に、 八王子にある「酒蔵いけす」の鏡開きの会ですすめられて「旅酒 東京 14 番」を飲んだことがきっかけでした。

旅酒の魅力は?

元々日本酒は好きでよく飲んでいますが、それでも知らない酒がまだまだあり、それに出会えるのが楽しかったです。

これから旅酒全国制覇の旅を行う人へ向けてアドバイス・メッセージ

私は、最初に行くお店には在庫確認等は行わずに行くことを信条に していましたが、不測の事態を考慮して、バックアッププランを持っておくようにして、万一購入できなかったら、すぐに別のプランで購入できるようにしておきました。

t.a.m.a. 様
2023年12月 達成  

スタートはいつどこで?

2023年10月10日購入した群馬県の「旅酒28番草津」が最初のスタンプです。同じ日に長野県の「旅酒24番」も購入しました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

以前、全国を旅していた時に、愛媛県で「旅酒10番」に出会い、会社の人にお土産で買って帰ったのが「旅酒」との最初の出会い。時間ができて、再度日本一周して、「旅酒」を集めようと決めました。

ルート決めのポイントと途中大変だったことは?

Googleマップで一筆書きで行けるようなルートを探してそのルートで回ってみました。大変だったことは、取扱店に掲載されていても、ちょうど  在庫が切れたタイミングにあたり、急遽別の販売店に買いに行って、次の移動先へのフェリーの時間ギリギリになったことなどが、思い出されます。

旅酒への要望は?

もっと、「旅酒」を広めてほしいです。「旅酒集めてるんだよね」って言った時に「あぁ!」っていってもらえるようになったら良いなと思っています。

藤原孝太 様
2024年2月 達成  

スタートはいつどこで?

2021年9月の九州旅行の際に、 大分県の湯布院で「旅酒2番」を購入したのがスタートです。 その旅行中に「旅酒8番」と「旅酒17番」も購入しました。

スタンプラリー参加のきっかけは?

湯布院で、たまたま「旅酒2番」を見かけたのがきっかけ。温泉が好きで湯布院は何度か訪れていましたが、その時初めて見かけて、直感的にやってみようと思いました。

旅酒と出会ってから日本国内への 旅行の頻度は増えたか?

それまでは、お気に入りの温泉がある北海道と九州ばかり繰り返し訪れていましたが、「旅酒」のおかげで他の都道府県もまわるようになりました。 「旅酒」巡りで初めて訪れた草津温泉など、新たなお気に入りの温泉に出会えました。

これから旅酒全国制覇の旅を行う人へ向けてアドバイス・メッセージ

旅自体を楽しむことが一番だと思います。奈良や和歌山などは、効率を重視してお酒だけ買って、観光地を素通りしてしまったので、もう少し余裕をもって楽しみたかったと思っています。

※11 号達成者より一足早い達成式となりました。